こんにちは!
栄地区センターです

施設のご案内

講座のお知らせ

図書室へどうぞ

楽しいサークルのご案内

sakaeフォト

貸室のご利用案内

無料開放のお知らせ

イベントのご案内

リンク


図書室休室カレンダー

 
図書室のご案内
 

   地域の皆さんが楽しく読書に親しむ場として、図書室を用意して閲覧と貸し出しを行っています。
 ご利用をお待ちしております。

・蔵 書 数  約38,300冊(一般書、児童書)他に、雑誌、新聞、紙芝居など有り。
・開 室 日  毎週火曜日〜日曜日
・利用時間   午前9時〜午後5時
・休 室 日  毎週月曜日、国民の祝日等、図書整理日(毎月第4金曜日)
          年末年始(12月29日〜1月3日)、蔵書一斉点検期間
・貸出冊数   一人10冊まで
・貸出期間   14日以内


ご利用の方法

●本の貸出には「貸出券」が必要です。
   貸出券は、札幌市内にお住まいの方、札幌市内に通勤、通学している方ならどなたでも作れます。貸出券を作るときは、名前と住所が確認できるもの(身分証明書、健康保険証、学生証など)をお持ちください。小学生以下は確認書類は必要ありません
   また、記名式のSAPICAをお持ちの方は、「貸出券」の機能を付けることもできます。詳しくは、カウンターにおたずね下さい。

●本を借りるときは、本と貸出券をカウンターにお持ちください。

●札幌市内の図書館、図書室にある本を利用者検索機やホームページで検索できます。

●読みたい本がない場合には、市内の他の図書館(室)で所蔵していれば予約して取り寄せることができます。
   人気のある本は長期間お待ちいただくことがあります。

●本を返却するときは、本をカウンターにお持ちになり、お返し下さい。
   市内の他の図書館(室)で借りた本も当地区センターに返すことができます。休室日や時間外に本を返すときは、図書室入口にある「返却ポスト」にお入れください。夜9時まで返せます。
   ただし、CD、DVD、ビデオ、カセットなどの視聴覚資料は「返却ポスト」には入れないで、直接カウンターへお持ちになって下さい。

☆★パスワードを作るとこんなに便利★☆

●パスワードがあると、自宅のパソコンや携帯電話からも、図書館の本の予約ができます。また、自分の貸出、予約状況の確認や、「マイ図書館」を作ることもできます。
  電子書籍の貸出も開始しました。約2,900冊あります。
   パソコンのURL http://www.city.sapporo.jp/toshokan/
   携帯電話のURL http://www.library.city.sapporo.jp/m/
   電子書籍のURL http://www.d-library.jp/sapporolib/

●カウンターにお申し出ください。仮パスワードを発行します。

●利用者用検索機、パソコン、携帯電話で、仮パスワードを自分だけわかるパスワードに変更登録してください。

●予約した本の連絡をメールで受け取れます。
  *予約時にメールアドレスの登録が必要です。

お願い

・図書室は静かにご利用ください。
・室内は飲食禁止となっております。
・本を傷めないで、次の人にもきれいに気持ちよく使ってもらうため、できるだけ本を持ち運ぶ袋をご用意くださるようご協力をお願いします。
・本が破れたりページが取れたりしたときは、ご自分で修理しないでそのままカウンターにお持ち下さい。セロテープなどによる自己補修は汚れのもとになります。




Copyright (C) SAKAE-CENTER. All Rights Reserved.